パソコン快適化(トラブル救出)パソコン高速化ソフト特集

原因は分からないがいつのまにかパソコンの起動が遅くなったり、インターネットにてホームページを開くのが遅くなったりしてパソコンの再インストール(初期化)をしようかと悩んでいる方に、最後に行って頂きたいパソコントラブル救出ツール群を紹介します。

スポンサードリンク

パソコンが遅くなっている原因はウイルス感染も否定できませんがほとんどの場合、不要なプログラムが見えないところで実行しており動作を遅くしていると考えられます。(広告を強制的に表示するようレジストリに書き込みされているなど)

以下の処理を行う前に可能な限り、外部デバイスへ重要なデータやファイルをバックアップ、復元ポイントの作成などをしておきましょう。 プログラムの削除やレジストリの整理など行いますが、もしかするとパソコンが起動しなくなるかもしれませんので…

トラブル解決の方法としては
1、パソコン内の不要なファイルやフォルダ、プログラムを削除する
2、自動実行を整理する
3、レジストリを整理する
4、メンテナンス総合ツールを実行する
ここまで行っても動作が遅い場合はウイルス感染が考えられる。
徹底的にウイルススキャン → 発見 → ウイルス削除
まだ遅い場合はあきらめて再インストールを決行する・・・(もしかするとこれが一番かもしれません)
ここで紹介するソフトは少々古いかと思いますが、基本は同じです。

1.まずはパソコン内の不要なプログラムを削除する
アンインストール支援ツールなど使って徹底的に無駄なソフトを削除(アンインストール)して下さい。
またできればレジストリにも不要な部分などあるのでレジストリも奇麗にして下さい。
GeekUninstaller GeekUninstaller USBメモリーからも起動できるアンインストール支援ソフト
IObit Uninstaller IObit Uninstaller レジストリまで整理するプログラムアンインストールソフト
Free Toolbar Cleaner Free Toolbar Cleaner ブラウザに組み込まれたツールバーを削除する

 より強力にプログラムを削除する場合は
Revo Uninstaller Free Revo Uninstaller Free アプリケーションが残した全ての痕跡を検出・削除できる


2.自動実行(スタートアップ)を整理する
Windows起動と同時に色々なプログラムが起動していますが、無駄なプログラムが起動していないかチェックしてみましょう。
デスクトップのガジェット(デスクトップに時計やカレンダー、ニュースなど)ははっきり言って意味がほとんど無いと思われます。読み込むだけでも時間がかかりますのでそのようなプログラムの起動は極力停止して下さい。
ソフトを使わなくてもスタートアップは整理できます。
参考 ツールを使わずにWindowsを高速化
自身が無い方はツールを使って下さい。
Windows7まで
窓の手 窓の手 自動実行をできる限り削除する(バックアップを行ってから)
パソコン快適化 shot1

Autorun Organizer Autorun Organizer XP/Vista/7/8/8.1 スタートアップをメンテナンス 削除(整理)の他、遅延や追加なども可能です


3.レジストリを整理する
ここからが本番で少々危険な作業だが不安定の原因はスパイウエアやアドウエアなど不要なプログラム等を削除する必要がありレジストリを徹底的に修復する。(ツールを使って整理しましょう)手作業は無理です…

Glary Utilities Glary Utilities XP/Vista/7 レジストリクリーナーで無効または不正解なレジストリを修復・整理、スタートアップの管理(危険なプログラムを消去)、スパイウエアの除去(スパイウエアとアドウエアを除去
パソコン快適化 shot2
いつのまにかこんなにレジストリが汚れていたり、スタートアップにも変なのがあるようだ・・・
プログラムをインストール、アンインストールなどを繰り返すだけでもレジストリが肥大化しパソコンの動作を遅くする原因の一つでもあるがこの「Glary Utilities」はクリック一つで危険なレジストリ修復を安全に行えるツール。
このプログラムを実行するだけでもかなりパソコンの動作は早くなると思われる。

Free Windows Registry Repair Free Windows Registry Repair XP/Vista/7/8/8.1 レジストリを徹底的に整理するレジストリ専用メンテナンスソフト レジストリバックアップ機能を搭載しているので安心です

GeekUninstaller GeekUninstaller XP/Vista/7/8/8.1  USBメモリーからも起動できるアンインストール支援ソフト 起動が早く、レジストリまで削除する

CCleaner CCleaner Windows  Windowsに溜まる不要ファイルを徹底的に削除 レジストリを徹底的に修復 スタートアップを徹底的に修復削除(Windows Messenger ウィンドウズメッセンジャーなども削除できる)
パソコン快適化 shot3

レジストリを修復するフリーソフトのプログラム3本(Glary Utilities CCleaner Easy Cleaner)を紹介したが、レジストリの修復(クリアー)方法は3本とも違うと思われる。 例えばGlary Utilitiesでレジストリを修復してもCCleanerEasy Cleanerでは修復する必要のあるレジストリがあるようだ。
徹底的にパソコンのレジストリを修復するにはこの3本をそれぞれ実行し更に何度かパソコンを再起動してもう一度、3本でレジストリのチェックやスタートアップのチェック、不要ファイルの削除など行う必要がある。


4.メンテナンス総合ツールを利用する
ここで紹介するメンテナンスツールは、パソコンを整理できないか自動で解析し、無駄なファイルなどを整理します。解析は各ソフトで違いますが1~3の実行も自動で行うのがほとんどなので、いきなりこちらのツールから実行しても良いかと思います。

WinUtilities WinUtilities XP/Vista/7 総合的にWindowsをクリーニング・セキュリティー機能も搭載

Advanced SystemCare Free Advanced SystemCare Free Windows スパイウェアの駆除から不要ファイル削除、デフラグ、バックアップなどパソコンクリーンアップ総合管理ソフト

EaseUS CleanGenius Free EaseUS CleanGenius Free XP/Vista/7/8/8.1  高機能パソコンメンテナンス・クリーンアップソフト 最適化・高速化を一括処理・項目別に実行できる高機能パソコンメンテナンスツール

Wise Care 365 Wise Care 365 XP/Vista/7  徹底的にWindowsを最適化する多機能システムクリーナー クリック一つでパソコンを分析、無駄なファイルやレジストリ、スタートアップなど整理します デフラグの実行なども装備


ここまで行えば普通のパソコンは正常に戻ると思われるが、まだ不安定な動きをするのなら残念だがウイルス感染を疑うしかないとも思われる。 そうなると、最後の手段で初期化しか方法が無いと思います。
スポンサードリンク

パソコン快適化・高速化ソフトなどを紹介


関連ツール(関連サイト)
使いやすいアンインストール支援ソフトまとめ
パソコンの動作が遅くなった時に役立つツール集
ファイル削除

スポンサードリンク