2ちゃんねるの過去ログを無料で見る

スクリプト導入で過去ログ(DAT落ちスレ)も無料で見れる2ch専用ブラウザ

スポンサードリンク

 JaneDoeView 本体ダウンロード スクリプト(GetLog)ダウンロード Windows…


JaneDoeViewはオープンソースの2ちゃんねるブラウザの改良版で現在も開発が進んでいる。
JaneDoeViewの特徴として動作が軽く、スレッドを高速表示して軽快に見ることができる。

JaneDoeViewは2種類(IEコンポーネントとIEコンポーネントを使わないDoe版)あるが軽快に動作するのはDoe版です。
IEコンポーネントを使わなくても板にはられた画像URLなどクリックするとその下に画像を表示するのでDoe版でもまったく問題ない。

機能的にはJaneStyleとほぼ同じで
複数の板・スレッドをタブ形式で表示
埋め込み画像のスレ内表示
板・スレッドの検索(キーワード検索も)
お気に入り登録
あぼーん機能(NG文字列を含むレスを表示しない)

使い方なども非常に簡単なので誰でも使えると思う。
JaneStyleと比べても使い方はほとんど同じなのだが、スレッドを表示したままJaneDoeViewを終了させ、その後起動するとスレッドが消えている… JaneStyleは残っている 恐らく設定で表示させる機能はあると思うが標準機能でも対応して頂きたいところである。
なおJaneDoeViewはオープンソースで開発が進められており色々なスクリプト(便利な機能を追加するプログラム)が提供されており中には過去ログ(DAT落ちスレ)を見れるスクリプトがある。

通常、過去ログをクリックすると下記メッセージが表示されて有料でしか見ることができない。


そこでGetLogというスクリプトを導入すると、右クリックから簡単に過去ログを見ることができた… 非常に便利です…


過去ログ(DAT落ちスレ)を見れるスクリプトは非常に便利なので導入方法を詳しく説明します
まずは、GetLogをダウンロード後、解凍すると3つのファイルがあります。


GetLog.js、GetLog.wsfの2つのファイルをJaneDoeViewのスクリプト(Script)フォルダにコピー


JaneDoeViewのスクリプト(Script)フォルダにあるScriptIndex.txtを呼び出し、「GetLog.js」を追加


次にJaneDoeViewの上にあるメニューから 設定 → 設定 → コマンド を選び
コマンド名に 「過去ログを取得」
実行するコマンドに 「wscript "$BASEPATHScript\GetLog.wsf" "$LINK$URL"」 と登録する


以上の設定で過去ログ(DAT落ちスレ)を見れると思うのだが自分の環境ではまだ見れなかった。 原因はどうもScriptフォルダの場所のようで通常”Script”フォルダは JaneDoeView******¥Option¥Script にあると思うが Scriptフォルダを一番上に(JaneDoeView******の下)にコピーすると見れるようになった。


JaneDoeViewはスクリプト導入により過去ログ(DAT落ちスレ)を無料で見ることができる便利な2ちゃんねるブラウザです。 また便利なスクリプトもあるので色々と試してみる価値はありそうですね。
なおスクリプト導入後のJaneDoeViewをUSBメモリーに入れて他のパソコンで試すと使えるのだが起動時と終了時にエラーが出ます。
スポンサードリンク

JaneDoeViewの紹介


関連ツール(関連サイト)
 Jane Style USBメモリーに対応する2ちゃんねる専用ブラウザ
 

スポンサードリンク